Have a look / サングラス / ハブアルック / DIVA / Candy / 北欧デザイン

型番 2784
定価 7,150円(税込)
販売価格 7,150円(税込)
購入数


おうち時間をもっと楽しく


HAL


デンマークのアイウェアブランド『Have a look』からサングラスが登場!


デンマークのブランド『Have a look』(ハブ・ア・ルック)は、
2015年にMetteとChristinaのデンマーク人女性2人によって立ち上げられたアイウェアブランド。
デザイン大国デンマークらしいスタイリッシュなフレームで、ジワジワと日本でも人気が集まっています。

そんな『Have a look』から、リーディンググラス(老眼鏡)の他に、この度サングラスが登場しました!


HALサングラス


こちらは<Diva/Candy>の商品ページです。


紫外線対策にはサングラスが必須!


ご存知でしたか?
日焼けは肌からだけでなく目からもする、と言われています。紫外線が特に強まるのは4月から9月ですが、気象庁によればこの時期だけではなく、12、1月以外のすべての月で紫外線対策をするよう推奨されているんです。

紫外線が目に入ると、肌に直接紫外線が当たったときと同様の日焼けが起きると言われています。
とはいえ目には日焼け止めクリームは塗れませんよね。
そこで有効なのが「サングラス」なんです!


HALサングラス


日常的に使いたいカジュアルなサングラス



『Have a look』のサングラスは紫外線カット率99%以上。
紫外線カットレンズではないただ色の濃いサングラスをかけていると、瞳孔が開いたままの状態になるため、より光を取り込んでしまうそう。

大切な目を守るためにも、機能性の高いサングラスを選びたいですよね。

「海に行くわけでもないのにサングラスなんて…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。けれど、紫外線の量は年々増していると言われています。

キャンプやお子様の運動会など、長時間外にいなければならない時はもちろん、車の中でも朝の日差しや夕方の西日、日差しを浴びる時間は思ったよりもたくさんあります。
目においては紫外線がいい影響をもたらすことはありません。目の保護のためにもサングラスを役立ててくださいね。


その他の『Have a look』のサングラスはこちら



ちょっと外したい時は、これがあると便利



戸外から建物の中に入る時や、運転中にトンネルに入った時など…サングラスって意外と頻繁につけ外しする機会がありますよね。いちいちケースに仕舞うのも面倒だし、手近なところへ置いておくと無くしてしまうことも。

そんな時におすすめしたいのが、外した眼鏡を首からかけておけるグラスコード!常に身につけていられるから、いつでもさっと着脱ができ、無くしてしまうこともありません。

メイド・イン・ジャパンのブランド『Diffuser(ディフューザー)』のグラスコードはデザイン豊富。
Have a lookの眼鏡と組み合わせて、お洒落を楽しみながら、さりげなく着用していただけます。


グラスコードのラインナップはこちら



『Have a look』のリーディンググラスはこちら



『korko』の日傘とセットでさらに紫外線をガード





■ メーカー:Have a look
■ サイズ:13.8×5.5cm
■ 素材:(レンズ)アクリル(フレーム)ポリカーボネート
■ その他:※男女兼用でお使いいただけます。※フェルトのソフトケースが付属しております。
■ 紫外線透過率:1.0%以下、可視光線透過率:17%

※弊社でのレンズ交換は行っておりません。

おうち時間をもっと楽しく

Moi!北欧雑貨店krone(クローネ)です。
北欧(フィンランド、スウェーデン、デンマーク)のものを中心に、おうち時間を楽しくする食器や道具、雑貨をセレクトしてご紹介しています。毎日がHappyでありますように♪

 
 楽天ペイ

会員登録
国外発送不可
イベント情報
 
トップへ戻る