★9月下旬発送★【今日の天気が分かる?】STORM CLOUD(ストームクラウド)雲形ストームグラス/天気菅(簡易天気観測)

その日の天気によって、見た目が変化!結晶の変化でお天気を予測できる、雲形のストームグラスです。
型番 3061
定価 3,300円(税込)
販売価格 3,300円(税込)
購入数


おうち時間をもっと楽しく


STORM CLOUD


コロッとしたフォルムとナチュラルなウッドの土台が素敵なインテリアに!

STORM CLOUD(ストームクラウド)は、
17世紀のヨーロッパで航海士が天気を予測するために使われていた
簡易的な気象観測用の機器です。

温度や湿度、気圧により、日々変わる結晶の様子が楽しめます。

天気菅やストームグラスとも呼ばれており、
18世紀には気象学の開祖のひとりであるロバート・フィッツロイ(Robert FitzRoy)によって、
自身が船長を務めたイギリスの「ビーグル号」の航海で使用され、
結晶の現れ方と気象変化のガイドをまとめています。

ガラスの中の結晶の様子から後の天候が予想できるとされ、
昔から変わらない方法での天気予測が楽しめます。

大気の温度や湿度、気圧などの影響によって溶解度や結晶形状が変化すると考えられています。


【フィッツロイによるガイド】
●結晶が沈殿し澄んでいる=晴れ
●濁っていて小さな結晶が浮いている=曇り(雨や雷の予測)
●大きめのフレーク状の結晶が生じる=雨/霧
●上部に筋状の液晶が見られる=強風
●下部に結晶が沈殿する=気温が下がる/天気が崩れる


あくまでも、インテリアとしてお楽しみいただくアイテムです。
正確な天気予測をするものではありません。

大きすぎない手のひらサイズでデスク上のインテリアにもおすすめです。




■製品仕様■
サイズ:W128×D34×H106mm
■素材・成分:ガラス、ウッド
液体の主な成分:塩化アンモニウム/硝酸カリウム/樟脳/蒸留水/エタノール
■パッケージ:個別箱
■生産国:中国








  • mayumi
  • 40代
  • 女性
  • 2020/07/06 00:00:04
天気予報が楽しみになります
結晶の状態で、その日の天気の方向性がわかる優れモノ。
インテリアのオブジェとしても可愛く有能で、どの部屋にもマッチします。

最初に出してみた日はあいにくの雨。所々に結晶が浮いた状態。
そこから天気が回復し晴れてきた時には、結晶が全て下部に沈殿し、透明な状態に変化。
何だかワクワクしてきました。

これから毎朝の確認がとっても楽しみです。
おうち時間をもっと楽しく

Moi!北欧雑貨店krone(クローネ)です。
北欧(フィンランド、スウェーデン、デンマーク)のものを中心に、おうち時間を楽しくする食器や道具、雑貨をセレクトしてご紹介しています。毎日がHappyでありますように♪

 
 楽天ペイ

会員登録
国外発送不可
イベント情報
 
トップへ戻る