【ネコポス発送可】リサ・ラーソン/てぬぐい(ねこのかお GR)Lisa Larson JAPANシリーズ

型番 2219
定価 1,404円(税込)
販売価格 1,404円(税込)
購入数


リサ・ラーソン新柄てぬぐい


□ リサ・ラーソンのてぬぐいに新柄登場です♪


リサ・ラーソンの描く個性豊かなネコたちがポコポコと並んだ、
キュートな手ぬぐいが届きました!

手ぬぐいはハンカチ代わりに持ち歩いてもいいですし、
収納カゴのカバーにしても使えます。

乾きがとても速いので、タオル代わりに使うようにしたら、
お洗濯のストレスが減った!
とおっしゃるお客さまもいらっしゃいました!

かさばりませんので、整理収納のことを考えてもありがたい存在です♪


リサラーソンてぬぐい使用例リサラーソンてぬぐい使用例


□京都の職人さんによるハンドプリント -手捺染-

こちらの手ぬぐいは京都の職人さんによって、「手捺染(てなっせん)※」という技法で染められたものです。
手染めならではの風合いが心をくすぐります。

※手捺染とは…

1色ごとに型を作り、色糊をへらで刷り込むことによって生地に1色ずつ色を浸透させる製法。
色糊を生地の上から刷り込んで染めるため、生地に裏表がありますが、注染では表現することが
難しい細かい柄や多色使いのものも表現でき、デザイン性の高いものを製作することが可能です。

****************************************************************

【手ぬぐい豆知識ー『なぜ手ぬぐいの端は切りっぱなしなの?』】
手ぬぐいは、端が切りっぱなしになっています。
コレには、日本手ぬぐい古来のちゃんとした理由があるんです。
端を縫っていないのでその分乾きが早く、汚れやホコリがたまりにくいので衛生的です。
自然と、高温多湿の日本の気候に適しているんですよね。
また縫い目がないため、結んだり切って使う時などにも扱いやすく便利です。
時代劇でも見かけますが、昔の人が布をハサミを使わず、歯で裂いて切っていたことからもその扱い
やすさが分かります。
新品の手ぬぐいは、最初のうちは両端から糸がほつれてきます。
けれども何度か洗って使っていくうちに「ほつれ」が落ち着き、端から1cm程度で自然に止まります。
お洗濯の後、ほつれが出てきましたら端から長く出た糸だけをハサミで切ってお使いください。
使えば使うほど、柔らかく、そして使いやすくなじんできます。


■サイズ:365×900mm
■素材:綿100%
■生産国:日本製
■配送方法:宅配便・ネコポスともに配送可(ネコポス1通で3枚まで発送可能です)
■ご注意ください:職人による手作業のため、染め具合や色合いは一枚ずつ微妙に異なります。
伝統工芸【手捺染】のため、お使いはじめに汗や摩擦で色が移ることがありますのでご注意ください。
お洗濯は単独でたっぷりの水で手洗いしてください。浸け置きや蛍光増白剤入り洗剤のご使用ははお避けください。またタンブラー乾燥機のご使用はお避けください。
手拭いの独特な表情をお楽しみください。

そのほかのデザインはこちら
リサ・ラーソン手ぬぐい、その他のデザインはこちらをクリック

トップへ戻る